2009年12月16日(水)
鹿嶋灘
ブラザーズ&親父3人で清栄丸にてジギング

 鹿島のイナダが好調だった。。。。。なかなか行く事が出来ず毎日釣果情報を、指をくわえて見ているだけだった。しかしながらここに来て少し停滞してきたのか、釣果にバラツキが出てきた。。。。
仕事が一段落ついてやっと行ける事になったので、東京湾の太刀魚か?とブラザーに声をかけたところイナダジギングがしたいという事で、早めに予約をしてしまったのが勇み足だった。予約をした直後に天気予報が曇り時々雨に変わってしまった。
 それでも気迫で晴れるように祈っていると、直前の天気予報では雨マークが消えた、しかも風も吹かないようである。夜の1時ちょっと前にブラザーの家に迎えに行き北関東道で鹿島に向かいます。なんと館林から2時間以内で到着です。
素晴らしい。。。
朝が明けるまで車で仮眠して女将さんが到着です。
なんと今日は我々を含めて4人だそうです。状況が状況なので仕方がないでしょうね。。。。
それでもポジティヴに考えて出撃です。
今日は凪倒れが心配されたのだが、沖に出てみるとトンデモない風が出ていた。ブラザーと他にジギング行く時は良いのだが、どうも鹿島は2人で行かない方が良いようである。
 案の定朝から反応はしょぼく、日が昇ってからたまにイナダが釣れる程度で、サビキで釣ってる親父にも、サビキじゃ釣れないのでルアーをやってもらい、なんとか数匹は釣る事が出来た。どうやら近日中で一番厳しい日に当たってしまいました。。。。
それでも親父はグッドサイズのクロソイをルアーで釣り上げ、ちょっと良い場面もありました。。

小さい方の船は時化に強いが良く揺れます。

雨にはならなかったけど雲が厚く立ちこめてます。

親父が釣った巨大クロソイ53cmです。
レコードフィッシュです。

イナダ3兄弟

2人合わせて20匹ちょっとでした。
一人の時よりも少ない釣果です。。。。。

そろそろ青物には厳しい水温になってきてるんでしょうかね。。。。。
 周りの釣果の割りには善戦した方だと言い聞かせて、納得させました。こんな時もあるから釣りは楽しいのです

2009年10月31日(土)
鹿嶋灘
一人で清栄丸にてジギングを楽しむ

 鹿嶋でワラサが好調に釣れているので、行ってきました。ホントは水曜日にブラザーズで行く予定だったのですが、都合が悪くなってしまい残念ながら、行けなかった。ちなみにその日ブラザーkazuは18本のワラサをキャッチしました。思いを持ち越し釣行に望んだ。
 しかしながら、水曜日の晩に漁師の網が入ってしまい、またまたシビアな状況に戻ってしまったとの事である。朝一のポイントでは程よい濁り潮で、イナダがちょろちょろと掛かる程度であったが、魚の活性は良いようである。しばらくしてからワラサが掛かるようになり、やはりボトムに居るようである。時折表層まで追いかけてきてバイトするが、そう言うのはバレやすく、沢山のチャンスを逃してしまいました。結局終わって見ればワラサ9本とホウボウ、そしてイナダが多数の結果であった。

1年ぶりの清栄丸
快適なキャビンです。

1匹目のイナワラちゃんです。

新しい?リールでも取りました!!

ホウボウ様です

波崎の船が来てました。

あまり重くないです。。。。

今日のリザルトです。

新しいリール、そしてクーラーにも入魂できたし、大満足です。

2009年9月04日(金)
東京湾
yasuoさんと川崎中山丸でベイジギングを楽しむ

 2年ぶりにyasuoさんと東京湾で釣りしてきました。最後にyasuoさんと中山丸に来たのは、確か3年前の事である。今回は青物が好調なので、直前にyasuoさんと誘ったら、yasuoさんも行きたかったみたいで、あっさりOKしてくれました。
 朝3時にyasuoさんの新居に迎えに行って川崎に向かう...1時間半で到着して、オオドモの船座を確保することが出来ました。それに到着してから解ったのだが今回乗り合いは4人です。要するに何でもOKですよ!!
 6時半ちょっと過ぎに出航して、船は中ノ瀬のイナダポイントに向かいました。なかなか反応が見つからない様子で、やっと船を止めるもルアーには今一な反応で、やっとサバが掛かる程度で、潔く諦めてタチウオポイントに向かいました。ポイントは前回よりちょっと深めの観音崎50mラインでした。
 実は前日の釣果が最悪な状況でKONAYA丸では船中2匹と言う悲惨な結果だったので、些か不安がありましたが、その不安は釣り始めると無くなりました。下げ潮の効いている短時間でタチウオが8本でした。yasuoさんは9本で船中TOPでした!!
 その後潮が止まったので船は青物狙いに変更です。向かうは下浦沖の今シーズン初めての場所らしく、最初は反応を探しにうろついていたが、40mラインに良い反応が見つかったので、釣り開始です。最初の内は周りの人がヒットしてばかりで、ばたばたとワカシが釣れてました。
 一方自分はバラしの連チャンで、何回目かの流しで大きなアタリが!!直後にリーダーとの接続部からラインブレイクしてしまいました。焦る気持ちを抑えてノットを組み直し再投入です。そこから怒濤のヒット劇場でした。なんとワラサが3連発です!!そして最後の方に2本追加して沖上がりの時間になりました。

いよいよ出航です♪

今回は青物用に3500番のリールを用意しました。
前回2500でやったら全然ワカシが寄ってこなかったので、ちょっと強化です(笑)

こつこつ準備するyasuoさん

最初に釣れたゴマサバです。

指3本のタチです。

昨日不調だったのでタチ船団の数が少ない

指4本にサイズUPしました!!

yasuoさん、ヒットパターンを掴んで好調です!!

タチを終えて上げ潮の時間は下浦沖にGo!!

大イナダです。

良く釣れました。

なんとクーラーボックスがいっぱいだったので、この他yasuoさんにワラサ1本とイナダを持って行ってもらいました。

前回に引き続き東京湾は絶好調でした。
今まで東京湾での相性が今一悪いのだが、やっとツキが回ってきました。
inserted by FC2 system