03月25日(水)
天気:曇りのち雪、最低気温−1℃
某ダムにて

〜やるなら今日しかない〜
 先週の土曜日に島ちゃんと2人でボートからのキャスティングをやったのだが、結果は残念ながら何も釣れなかった。「水の雰囲気は良い、魚は居るはずだよな」そう思ってリベンジの機会を考えていた。。。。。。そして週間予報で天気が崩れる予報が出ている今日、しかも連日の冷え込みで水温が落ち着いて来ている。
『そう、やるなら今日しかない。。。。。』
 朝早起きして解禁の時に釣った場所を目指す。しかしながら雪代が入って水位が上がってきており、目的の場所で足場が無くなっている。厳しい姿勢ながら1時間ばかりキャストしたのであるが、どうも釣れる雰囲気でないので、場所を移す事にする。先日島ちゃんと一緒にボートフィッシングをした湖である。車止めについて食事をしていると雨が降り始め、やがて雪になっていった。すかさずポンチョを羽織って準備万端で湖畔に向かう。前回の釣りで気になっていた場所である。。。。
 最初の内はミノーでやっていて、スプーンでカウントダウンで引いてみたりしたのだが反応が無いので、またミノーに戻して数投目の出来事である。グリグリでストップしたミノーに飛びつく茶色い陰が見えて、フッとルアーが消える。次の瞬間一気にドラグを出して引き込まれる。。。。。
 サクラマスにしては首を振る様子が無いので岩魚か?と思ったのであるが、もの凄いトルクでガンガン走っていくので、何とも言えない。。。。。暫くファイトを楽しんで、段々と寄せてくると魚体が現れる。真っ黒に錆の入ったレインボーだ!!魚がしっかりベリーにフッキングしている事を確認すると、落ち着いて足場を探しながら魚をコントロールして無事ネットイン!!珍客、51cmのワイルドレインボーをキャッチすることが出来た。 その後雪が強くなってきたし、魚も釣れたので早めであるが、撤収して湖を後にした。

ネコヤナギの蕾が春の訪れを感じさせる。

朝の内はフラットな湖面

移動して間もなく雪が降り始め、やがて吹雪になっていく.....

ワイルドレインボーのランディング直前の写真です。
足場が悪いが、Dateネットにネットインしました。

Rainbow trout:51cm

Lure:Megabass Vision95
Rod :Daiwa Grand View-s 902LFS
Real:Daiwa CALDIA KIX 2508

Line:YGK Nitolon 8lb


アップしてみました!!

まさかのワイルドレインボーでした。
完璧なプロポーションで、こんな綺麗なのは見た事無いです。

03月14日(土)
天気:雨風、最低気温4℃
某ダムにて


 〜暴風の中で〜
 せっかくの土曜日なのに、悪天気の予報が出ていたので、いつもよりものんびり出発した。朝家を出る時は、それほどでも無かったのであるが、山に入るとだんだんと雨足が強くなってきて、上の方に来ると重たい雪になってきた。
 上の湖に着くと見慣れた車が止まっており周りを見渡したのだが、人の気配が感じられない。どうやら車を置いてボートで大きく移動したのだろうか。。。。。
解禁の時にやった場所に行こうと思ったのであるが、寒いし釣れる気配が感じられなかったので、下の湖に戻る事にした。先週より更に水位が上がっており、以前より気になっていた場所を打ってみる事にした。スプーンをボトムまで落として引いて見たのだが反応が無くて、ミノーに変えて数投目に足下でヒット、シーバスロッドだったので抜き上げて取り込みに成功した。
ラッキー!!
グットサイズの岩魚ちゃんだった。

満水の湖。。。。

岩魚53cm
MagaBass vision95

 最近になってメバガスのルアーを使いだしたのだが、やはり出来が良い。人間もバイトしてしまうが魚もバイトしてしまうのだろう(笑)今度はサクラマスが釣りたいなぁ。。。。

03月07日(土)
天気:雪、最低気温-1℃
某ダムにて


〜今日こそは釣りたい〜
 毎年の事であるがシーズン開幕は、同行アングラーに美味しいところを持って行かれてしまう。一緒に行ってる誰かに釣れるのはとても嬉しい事なのだが、やっぱり自分で釣れるのが一番嬉しいですよね。
 実は木曜日にも同じ場所にリベンジに行ったのだが、結果はチビ1匹のみであった。そして今日、どこに行こうか迷ったのだが、結局は同じ場所を目指した。
 朝6時に到着すると既に仲間が到着しており、更に今回入ろうと思ったポイントも水没してしまっており、敢えなく解禁日に入ろうとした場所に戻る事にした。その場所は水位が高く岩魚狙いでボトムを責めると根掛かりになってしまうのだ。。。。案の定シンキングミノーは根掛かりと共に消えてしまった。サスペンドミノーで表層をスローに責めて居ると、待望のアタリが!!ドラグが出て行く、合わせを入れた瞬間、ギラッと銀鱗が見えた次の瞬間、ふっと軽くなってしまった。。。。。がっかりである。
 その後めげずに暫くやっていると、またまたアタリが....あれ?っと思って巻いてみるとルアーの倍くらいの魚が付いて居た。しかもベリーにがっぽりと食いついている。なんだか木曜日の状況を再現したみたいだ。その後続けたのであるが時間もお昼近くなって、車に戻ってランチタイムを取る事にした。このままここで残るか違う場所に移動するか迷う。状況は悪く無いので留まるのも悪くないのだが、今回は大きく移動することを判断する。
 移動した場所は去年唯一サクラマスをあげた場所である。最初はミノーで表層を責めるのだが、この場所は水中の障害物が少ないのでボトムをスプーンで丁寧に責めてみる事にする。10キャストくらいしたところで、モゾって魚の絡む感じが伝わってきて、足下に来て岩魚が猛烈にスプーンに食いついた。そのまま岩魚を抜きあげて、無事にランディングする事が出来た。猛吹雪だし、1匹釣れたので時間はまだ早いのであるが本日はこれにて終了することにした。


Vision95にかかった23cmの銀毛ヤマメ.....
支流で釣れれば大したサイズなんですけど、シーバスロッドにかかるとあっさりと上がる。。。。。


ちなみに木曜日に唯一釣れたチビちゃん。


カルディアKixに入魂出来ました!!
足下で釣れたのでコンタクト時間は数秒であったが、久々にドキドキ感を味わいました。

岩魚41cm

とにかく釣れて良かったです。
これで来週から気楽に釣りが出来ます(*^。^*)

03月01日(日)
天気:曇り時々雪、最低気温1℃
水温2→4度
某ダムにて

〜 2009年 群馬エリア解禁 〜
またもや隣人の強者にサクラ咲く。。。。。。

なんで今年に限って解禁が日曜日なのか.....
場所も定まらず一人で行こうか迷ったのだが、今回もウッキーと一緒です。。。。。
もの凄い混雑が予想される。嫌な予感が当たってしまい、朝一に向かった場所はなんと駐車スペースが無い。道中後ろに付いた車も同じ場所を目指しており、ここは潔く諦め別の場所に向かう事にする。何カ所か回ったのだが、雪で車を置くスペースが無く、更に別の場所を目指す。
仲間みんなが集合する予定の場所だ.....
暫くぶりに会う仲間に挨拶をして準備を始める。
みんなはウェディングして張り込んでいるのだが、自分たちは違う場所にてくてくと歩いて移動することにした。朝一にウッキーさんは岩魚を2匹バラして、そこから何の音沙汰も無い。
ちなみにその岩魚は、あきらかに40cmオーバーだ....
昼くらいになってやっぱりお腹が空いたので戻る事に.....
みなさん小さいながらも立派な釣果をあげているようである。
釣っていないのは自分とBuchiさん、林さんだけである。
焦る。。。。。
午後に朝一に入れなかった場所に移動しようとウッキーさんが提案してきたが、戻らずとどまる事を判断した。これもゲームの判断である。
午前と立ち位置を変えようかと思ったのだが、俺も人が良いのでそのままやってもらう事にした。
でもその判断は自分には傾かず、ウッキーさんに素晴らしい釣果をもたらした。
なんと2年連続の立派なサクラが開花するのであった。。。。。
これも嫌な予感だったが、仲間に釣れたので嬉しい事である。

今日は9FTのシーバスロッドに8lbラインです。


解禁男島ちゃん!!

休憩後に目の覚める一発
まるで鮭ですね。。。。。

場所はごめんなさい、分からないように細工しました。
m(__)m

ストリンガーにつながれた魚

婚姻色が残っているサクラマス

ハセさんがあげた岩魚

これだってでかいですよ。

またまた今年も隣人の強者に美味しいところを持って行かれてしまった。ガッチャンがくれば間違えなくガッチャンが取っていた魚でしょう。
いつか良い事あるさ.....
俺の隣は釣れるよ、がっちゃん!!
inserted by FC2 system